新聞・雑誌広告 ポスター パンフレット DM ロゴ・シンボルマーク 新聞折込チラシ 印刷物全般 広告制作のトレンディ

下層ページイメージ

ひとりごと

心の中の鬼を追い払う日

2017年02月02日
4

こんにちは。


寒い日が続いていますが、
いかがお過しでしょうか?


さて、明日は節分です。
そこで節分について調べてみました。


節分はここ30年程ずっと2月3日なので、
「毎年2月3日が節分の日」と思っている人が多いですが、
それは間違いだそうです。


実は2月2日になったり2月4日になったりするそうです。


節分とは「季節の分かれ目」という意味があり、
季節が変わる前日のことを指しています。


ここでいう季節とは、
『立春』『立夏』『立秋』『立冬』のこと。


3


しかし現代において節分といえば、
“豆まき”や“恵方巻き”を食べる日、
『立春』(2月4日頃)の前日のみを指します。
旧暦時代は、立春を年の始まりと考えていたため、
行事として今も残ったと言われています。


24節気によると今後の立春の日は、
2020年までずっと2月4日です。


つまり、節分はその前日なので、
2020年まで節分は“2月3日”だそうです。
しかし、


2021年:2月2日
2022年~24年:2月3日
2025年:2月2日


といった具合にややこしくなっていくそうです。


節分=2月3日だと思っていたので、
初めて知ってびっくりです。


5


ちなみに豆まきの「鬼は外、福は内」ですが、
保育園や幼稚園、小学校では
「福」というのは自分の長所、
「鬼」というのは自分の短所、
この節分を利用して、短所を追い払い、
長所を伸ばそうと教育しているみたいです。


1


忘れ物鬼、いたずら鬼、怒りんぼ鬼、
乱暴鬼、怠け鬼、ポイ捨て鬼、あきらめ鬼など、
各人それぞれの体の中に追い出したい鬼が
潜んでいる事でしょう。


大人でもドキっとする話ですね。
気をつけていきたいと思います。





名刺やチラシ、パンフレットなど
各種販促ツールをお考えの際は
ぜひトレンディまで。

staff no.16