新聞・雑誌広告 ポスター パンフレット DM ロゴ・シンボルマーク 新聞折込チラシ 印刷物全般 広告制作のトレンディ

下層ページイメージ

未分類

“パワーアップ宣言!”の巻

2017年09月01日
ブログ.08

ブログ.09
土曜日折込チラシ激安印刷のトレンディです。
No.2

ひとりごと,未分類

デザインの制作費ってどうやって決まるの?

2017年07月04日
0626

インターネットで検索しても
デザインの制作費用はバラバラで
やってもらったデザイン費は高いのか
安いのか
作ってもらった物には満足してるけど

 

ちょっと分かりにくい。
デザインの制作費

始めにざっくりと正解を言ってしまうと
「作業単価×時間」となります。

 

技術や知識を持っている人が作れば単価はあがりますし
サイズによって、写真点数、イラスト、その他コンテンツが増えれば増えるほど
基本的には手間がかかります。

 

逆に極めてシンプルな物もそのバランスによって大きく印象が変わりますので
細かな調整に時間がかかります。

 

差し戻し、修正、変更が多いほど作業量も増えます。

 

納期までの時間も重要です。特急料金は他の仕事を差し置いて最優先で行う
ファストパスのようなものです。

 

まとめると
<お値段が高くなる制作物>
実績のあるデザイナーが制作し、サイズが大きく、掲載するコンテンツ数、文字数が多く
細部にこだわり、何度も修正する必要がある印刷物で短納期
(写真やイラスト等代は別途です)
これは大判のチラシなどをイメージしてもらうと分かりやすいかもしれません。

 

<お値段が安くなりやすい>
サイズが小さく、掲載する分量も少ない
それほど細部にはこだわらない

小判のハンドビラなどでしょうか。

 

では
同じような制作物でも値段は大きく違いますが
安いところはどうやっているのか

 

これは作業を限定してスピード早めて
量をこなす作戦ですね。

特化する事でその技術や、方法論を確立しますので
やりたい事が、ある意味決まっていて、
専門で行っているような会社であれば
ある程度のクオリティで
割とお値打ちの値段となるでしょう。

 

逆に1つのロゴに30万なんて会社もありますが
これも別におかしな話ではなく
それだけ、ヒアリングに時間をかけ、市場調査などをきちんとしていたら
激安な価格といえる場合だってあります。

 

 

 

でも結局
やりたい事はいくらなのか分からない・・・。

そんな時はぜひ
・作りたい制作物のサイズ
・原稿
・写真、ロゴ
・いつまでに必要か
を用意して
弊社でお見積もりをどうぞ!

 

 

staff no.15

未分類

年度初めは心機一転!新調したビジネスツールで。

2017年03月24日
IMG_0033

◯◉ 制作事例 ◯◉
トレンディ会社案内用
ポケットファイル
※名刺差し込みも可能です。

 

 

事業に欠かせない
ビジネスツールの名刺・封筒・会社案内など
他にはない
オリジナルのデザインで作成が可能です。

 

毎日に使うものだからこそ
もっと拘ってみませんか?

 

年度初めは心機一転
新調したビジネスツールで。

 

土曜日折込チラシ激安印刷
トレンディ〈staff no.11〉

ひとりごと,印刷物全般,未分類

Sunkist, I Presume

2016年04月03日
kanban

街を歩いていて、色々と目にするのが看板。
一般の広告目的のものやテナントや会社の屋号を掲示したものなど様々。元々は物を売り買いする「市」で何を扱っているのかを表示するためにのぼりのような目印を掲げたことから。さらに商工業の発展で看板の表現や形態は様々な形に進化。集客効果に大きな影響を与えています。

 

ちょっと面白い看板の話をご紹介しましょう。写真のこの看板はかつて米国カリフォルニアのディズニーランドの誰もが知るアトラクション「ジャングルクルーズ」の傍にあった看板。サンキストが提供する「サンキスト アイ プリジューム」というジューススタンドのものです(現在は閉店)。
「Sunkist, I Presume」…直訳すると「サンキストさん…かとお見受けしますが?」どうも随分と久しくあった人への回りくどい挨拶のようですね。さらに星条旗をバックに正装した紳士としょぼくれた探検家がサンキストのオレンジジュースらしきもので乾杯しているという不思議なイラスト付き(笑)。日本の私たちにはまったく「???」な屋号と看板です。

 

種明かしをするとこれは19世紀の英国スコットランドの探検家、リヴィングストン博士の逸話が元になっています。探検家としていくつもの重要な発見を果たし英国の英雄となっていた博士ですが、1869年よりのナイル川の水源を突き止めるアフリカ探検でついに消息を絶ち、英国では死亡説が流れます。その博士を探し当てたのが米国ニューヨークヘラルド誌の特派員スタンリー。現在のような通信手段が無く移動手段も不便な時代。捜索は困難を極め、開始より4年後スタンリーはアフリカ奥地のウジジ村でリヴィングストン博士とついに対面。やせ衰えたリヴィングストンに「Dr. Livingstone, I presume?」…リヴィングストン博士でいらっしゃいますか?…と声をかけます。

 

多くの困難を乗り越え博士を発見したスタンリーはアメリカ人とっての英雄であり、この劇的な対面のエピソードとこのセリフは誰もが知るところ。子供の頃、リヴィングストン博士の偉人伝を読んだ方は知っておられるかもしれませんね。世界のジャングルの冒険を疑似体験する「ジャングルクルーズ」でちょっとした探検家気分になった人たちは船着場を降りて目にした「Sunkist, I Presume」に思わずニヤリ(^^)。ちょっとジュースでも飲んで行こうか…となるのがこのネーミングと看板。目にするのは一瞬ですが、その一瞬で老探検家を探し当てたスタンリーの感激とのどの渇きを癒やすオアシスにたどり着いた喜びをお客様に感じさせる何重ものトリックが存在する。本当によく練られた看板だなーと思います。

 

ここまで作りこんだ看板は出来ませんが、当社ではチラシ広告のみなら看板デザインやカットシートなど集客効果のあるアイテムを制作しております。是非ご相談下さい。

 

土曜日折込チラシ激安印刷
株式会社トレンディ
〈staff no.13〉

ひとりごと,印刷物全般,未分類

エキスポシティにいってきました

2016年01月21日
IMG_9028

昨年末、大阪府吹田市の万博記念公園にオープンしたエキスポシティ…もう皆さん行かれましたでしょうか?京都から近からず遠からずの距離。「ららぽーと」「ニフレル」「109シネマズ大阪」などなどがあり家族で一日過ごせるスポットとして重宝しております。何度か訪れた感想としては、最近良く言われるレガシー(遺産)を生かした施設づくりフードコートなんかは太陽の塔(→大阪万博1970年)が借景になっていたりうまく使われています。あとバンダイ直営のガンダム専門店「GUNDAM SQUARE 」(→第一作は機動戦士ガンダム1978年)があったり、世界最新のIMAXデジタルシアター完備の「109シネマズ大阪」では映画スターウォーズの最新作が現在上映中。これも第一作は1977年でしたね。我々団塊ジュニア世代の子どもの頃ときめいた1970年代の懐かしい風景や文化が最新の施設とマッチしていてほんと面白いです。私たちにとっては懐かしい風景ですが自分の子供たちには初めての体験。これが新しい世代には新たなレガシー作りになっていくということでしょうか。

トレンディにとっての「レガシー」とは紙媒体のチラシや販促物の作成ノウハウ。
ここにARやデジタルブックなどの新技術を加えた新たな「レガシー作り」が
進む年にしたいですね。

土曜日折込チラシ激安印刷
株式会社トレンディ
〈staff no.13〉

未分類

心を動かす。

2015年07月31日
kyaputen

 

この間、久しぶりに昔の「キャプテン」という
野球マンガを読みました。
主人公の少年は転校生で前の学校では万年補欠
だったのですが、キャプテンを任されることに
なってしまい、キャプテンという名に恥じぬように
影で練習をし努力を重ね、どんどん実力をつけていきます。
それを見ていた他の野球部員たちも心を動かされ
努力をしチームも強くなっていきます。
そのチームにはスター選手はいませんが、
チームワークで勝ち進んでいくといった内容です。
思わず「かんばれ!よし!よし!やったー!!」っと
応援してしまいます。
僕も野球部員たちと同様に心を動かされました。
まさに名作だと思います。
つくづく人の心を動かすのは人の心なんだなあと思いました。

一生懸命努力する。その姿勢は人の心を動かす。
マンガの話ですが、これはどの世界でも通じると思います。

ビジネスの世界でも、一生懸命努力し結果を出す。
いいものをつくる。それを見ていたお客様が自ずとついてくる。
ちゃんと心が伝われば人はついてきてくれます。
いいものを世へ伝えることを当社はあらゆる方法で担っていきたい!
少し大きな話になってしまいましたが…

当社では折込チラシ、パンフレット、カタログ、ポスター、ポストカード、
チケット、名刺、封筒など…
また、印刷物以外にもホームページ作成、ロゴ、サインのデザインなども
取り扱っております。

御社のいいものを伝えていきます。
〈staff no.14〉

未分類

名刺

2015年04月10日
d7a1639344d95995f58c6802b451412a_s

こんにちは。
土曜日折込チラシ激安印刷のトレンディです。

トレンディはチラシ広告はもちろんですがポスターやパンフレットなど様々なデザイン、印刷を承っております。
その中で仕事に必須の名刺も制作しております。
この時期、新入社員の皆さんは名刺が大量に必要なのではないですか?

やはり4月、新しく名刺が必要だったり少なくなったので補充したりと名刺が必要なお客様が多いご様子。
ここ最近、当社にある名刺カッティングの機械が毎日誰かの名刺を制作しております。
デザインから印刷、そして梱包まで受け付けております。
ぜひお気軽にお試しください。

〈staff no.01〉

お問合せはこちら
株式会社トレンディ
075-353-9211

未分類

お名前シール

2015年03月09日
haruyama_omote_10 [更新済み]

入学シーズンを迎え就学期のお子様のおられるご家庭は
可愛いお名前シール作りなどをされている時期ではないでしょうか?
ちょっと印象度の高いシールであれば無くした水筒や文房具も
◯◯ちゃんのものだ!と見つけた方が
届けてくれる事も多いかもしれません。

子供にとってこれはビジネスマンの名刺のような物…
チラシ印刷のトレンディでは
そんな印象殿高い名刺やショップカードも
制作しております。

お問い合わせは
株式会社
トレンディ
075-353-9211

未分類

2014年10月22日
nenga2015

こんにちは。土曜日折込チラシ激安印刷のトレンディです。

先週末、実家からブドウや梨・柿など秋の味覚がどっさりと

宅急便で送られてきて喜んでいたのもつかの間。。。

足の早い果物達を食べきるのに、

我が家では夕食後の果物はノルマ化しています(´`)=3

 

でも、いくつになっても親の愛情はありがたいものですね♡

 

さて、もう今年も残すところ2ヶ月です。

 

今年一年お世話になった方々へ、年賀状の準備を

そろそろ始められてはいかがでしょうか?

トレンディでは、ビジネス用の年賀状はもちろんのこと

プライベートの年賀状もお承りしています。

 

オリジナル年賀状で新年を始めませんか。

 

nenga1

トレンディ年賀状

 

〈staff no.17〉

未分類

最近の運動会

2014年10月03日
写真2

こんにちは。 
土曜日折込チラシ激安印刷のトレンディです。
日中は気温の高い日がつづき、まだ半袖?でもすごせますが
朝夕は少し秋を感じられるようになりました。
みなさんいかがお過ごしですか?
私事ですが 先日、息子達の運動会があり小学生達の
パワーと一生懸命さに、だただた圧倒されっぱなしでした。
お父ちゃんも負けてられへんなー
よっしゃ!いっちょやったるで!と、元気をもらいました。

最近の運動会では、ほとんどの父兄のみなさんが
携帯電話を手に写真や動画を撮影する姿があります。(私もですが)
運動会に限らず最近では、ごく当たり前の光景ですね。

写真や動画などは、伝える手段としては簡単でとても便利な
ツールといえるでしょう。
また、最近では、思わず「おっ」と言ってしまう
AR(拡張現実)といった技術があります。
トレンディでは、簡単にARのご提案をさせて頂いております。
表現豊かで楽しいARで御社の製品を広く、深く伝えてみませんか?
また、土曜日の折込チラシに限りますが、B4フルカラー印刷
(コート紙58kg・10,000枚以上の1,000枚単位)
の印刷を2.5円にてお承りしております。
ぜひ一度、トレンディをお試しください!