新聞・雑誌広告 ポスター パンフレット DM ロゴ・シンボルマーク 新聞折込チラシ 印刷物全般 広告制作のトレンディ

下層ページイメージ

ひとりごと

気になる記事

2016年02月27日
photo_main-visual

こんにちは。

土曜日折込チラシ激安印刷のトレンディです。

先日、新聞に気になる記事が掲載されてました。
 
1
 
弊社トレンディから徒歩3分の梅小路で温泉試掘だそうです。♨

湧出成功すればホテルやレジャー施設などの

商業開発を進めるとみられるの事

京都鉄道博物館も4/29にオープン
 
20150301225621-c716bf3427d7e0c0eb5f20610805205bdf7f7a90-thumb-518xauto-6171

 

JR梅小路新駅の開業は2019年春頃が計画されているみたいですし

これで商業施設まで出来るとなると

トレンディの周りはかなり賑やかになりそうです。

 

Stuff no.11

ひとりごと

ひな祭りの食べ物

2016年02月19日
345028

こんにちは。土曜日折込チラシ激安印刷のトレンディです。
先日からひな祭り用食材のチラシを作っています。
そこでチラシに載せる為に調べたひな祭りの食べ物の由来がおもしろかったのでいくつか紹介します。

菱餅(ひしもち)
緑白ピンクの3色を菱形に切って重ねたお餅。
緑→健康や長寿、白→清浄、ピンク→魔除けという説と、
緑→大地、白→雪、ピンク→桃で「雪が解けて大地に草が芽生え桃の花が咲く」という2つの説があるそうです。

ひなあられ
ひな祭り代表的な和菓子。
でんぷんが多く健康に良いので「1年中子供が健康で元気で幸せに過ごせますように」という願いが込められています。

はまぐりのお吸い物
はまぐりの貝殻は対になっている貝殻でなければぴったりと合いません。
このことから仲の良い夫婦を表し、一生1人の人と添い遂げられますようにという願いが込められています。

ちらし寿司
ちらし寿司そのものにいわれはないそうですが使われている具材に意味があります。
海老→腰が曲がるまで(老人になるまで)長生きしますように
れんこん→将来の見通しが良くなりますように
豆→健康でまめに働きまめに生きることができますように

主に子供が幸せに、長生きできますようにという意味で食べられるものが多いようですね。
元々女の子のためのお祭りなのでカラフルで甘い食べ物が多いようです。
食べ物の意味を知っていると一層おいしく感じるかもしれません。他にもぜひ調べてみてください。
〈staff no.01〉

ひとりごと

楽しさを伝える!

2016年02月12日
Img_osaka のコピー

先日、京セラドーム大阪へ
「次世代ワールドホビーフェア」というイベントに行ってきました。
このイベントは小学館グループが主催で毎年夏と年末及び年始に
開催されるテレビゲームと玩具の子供達に超人気のイベントです。

うちの子は行く前日の夜なんかは、もうすでに興奮状態で、
イベントの様子を想像して
「ここへ行って、それからここへ行ってこれしてあれして…」
本当に楽いんやろうな〜〜。
会場へは無料で入れて、各ブースでいろいろなイベントがあり、
また、おみやげなんかは「えっこれもらえんの?」っと結構な
ものもいただけます。結局、親達も盛り上がってしまいます。
演出などもうまく、華やかで夢があって子供達の心をわしずかみにします。
わかってはいるんですが、結局のせられてしまいます。
いやーしかし、無料にしては「金かかってまっせ」って感じのイベントです。
でも、それだけの宣伝効果がある!ということです。
つくづく人に伝えるということは大切なんだと思いました。
また、伝える側も楽しんで伝えていることに感銘を受けました。
楽しさがとっても伝わってくる、世界観がよかったです。

 

当社では折込チラシ、パンフレット、カタログ、ポスター、ポストカード、
チケット、名刺、封筒など…
また、印刷物以外にもホームページ作成、ロゴ、サインのデザインなども
取り扱っております。

〈staff no.14〉

ひとりごと

バレンタイン♡

2016年02月06日
050

2月3日は節分でしたね。

みなさまは恵方巻きを食べて豆まきされましたか?

子供が小さいときは「鬼は〜そと〜福は〜うち〜」と

豆まきをしてましたが、

今年は豆を巻く事はなく、

会社からいただいた恵方巻きを無言で食べるだけでした・・・

 

 

012

 

 

さて、次にくるイベントはバレンタインです♡

バレンタインはチョコレートが一般的ですが、

実は、女性が男性にチョコレートを贈るのは、

日本独自の習慣みたいです。

欧米では、恋人や友達、家族などがお互いにカードや花束、

お菓子などを贈る様です。

なぜ日本ではチョコレートを贈る様になったのか調べたら

1960年より森永製菓が「愛する人にチョコレートを贈りましょう」と

新聞広告を出し、

さらに伊勢丹が1965年にバレンタインデーのフェアを開催し、

これがバレンタインデー普及の契機となったとする説があるそうです。

土用の丑のキャッチコピーもそうですが、

広告による宣伝効果は大きいですね。

 

 

003

 

 

弊社は折り込みチラシ等でみなさまの宣伝したい情報を

発信しております。

是非ご利用下さいませ♡

 

AR広告も受付中!

土曜日折込チラシ激安印刷

株式会社トレンディ

〈staff no.12〉