新聞・雑誌広告 ポスター パンフレット DM ロゴ・シンボルマーク 新聞折込チラシ 印刷物全般 広告制作のトレンディ

下層ページイメージ

ひとりごと

平安時代人の1生分!?

2017年05月01日
20170501_001

日中はだいぶ暖かくなりましたが、
朝晩はまだ少し肌寒い今日このごろですが、
いかがお過しでしょうか。


大型連休中の会社もあるのでしょうか?
弊社はカレンダー通りに元気に営業中です。


今さらですが、現代は、過度の情報化社会です。


一説に寄ると、現代人の
1日に脳に入ってくる情報量は
江戸時代人の1年分、
平安時代人の1生分とも言われています。


どうやって計算したのかわかりませんが…


国内外で発生する悲喜交々の事件、
流行りの食べ物から最新の観光スポット、
SNSによる知人たちのコメント……
中には自分にほとんど必要ない情報なのに
勝手に目に入り、耳に入るから処理してしまう。
まさに、情報過多な時代です。


20170501_002


では、本当に自分に欲しい情報があったとして
それを探した際に
取捨択一できるほど十分な量で、
嘘偽りない、正確な内容で手に入るかと言われれば、
必ずしもそうとは限りません。


ある欲しい情報を仕入れても、
その情報が正しいかそうでないかの
ウラをとるための情報を
また集めなければいけない。
そんな悪循環に陥る事もたまにあります。


情報の質をしっかりと見極める事が重要ですね。




20170501_003


ところで、現在、何か調べものをしたい、
○○についての情報が欲しいとなると
真っ先に利用されるのが
おそらくWEB検索だと思います。
でも、なかなか欲しい情報にたどりつけない…


そんな時、ちょっと一息ついてもらうための
面白い裏技を紹介します。


検索サービス『Google』に隠されたユーモアです。


■一回転
「一回転」もしくは「do a barrel roll」を
検索すると画面が一回転します。


■斜め
「斜め」もしくは「Tilt」を検索すると
ガクッと画面が斜めになります。


■「Zerg Rush」ゲーム
「Zerg Rush」を検索すると突然ゲームがスタートします。
出てくる「O」をクリックして画面破壊をくい止めようというもの。


■グーグル 重力
検索画面Topで、「グーグル 重力」と入力し
『I’m Feeling Lucky』の方を
押してください。画面が崩れ落ちていきます。


同じように
「エピック・グーグル」
「グーグルスフィア」
「グーグルスペース」
と、それぞれ入力し、
それぞれ『I’m Feeling Lucky』の方を押
してください。


どうなるかは、お楽しみです。


20170501_004


いかがでしたか?
少しでも息抜き出来たら幸いです。




膨大な情報の中から、
本当に必要で
正しい情報かどうかを見極めて
手に入れた情報を
チラシやパンフレットなどの
販促ツールに活かしたい場合は
ぜひトレンディまで。


staff no.16