新聞・雑誌広告 ポスター パンフレット DM ロゴ・シンボルマーク 新聞折込チラシ 印刷物全般 広告制作のトレンディ

下層ページイメージ

お知らせ

あけましておめでとうございます

2019年01月05日
inosisi

新年あけましておめでとうございます。

 

旧年中は格別のお引立てをいただきまして厚く御礼申し上げます。

輝かしき新春を迎え、皆様のご健康とご繁栄を心からお祈り申し上ます。

本年も昨年同様のご愛顧を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

 

平成31年元旦

 

新年は本日1月5日から平常営業とさせていただきます。

 

土曜日折込チラシ激安印刷

株式会社トレンディ

〈staff no.12〉

お知らせ,ひとりごと

2018年、年末となりました。

2018年12月17日
TSU_IMG_2440_TP_V4

弊社 12/29〜1/4が 年末年始休業日となっております。

 

本年も大変お世話になりました。来年もよろしくお願い致します。

さて 今年も後わずか 平成最後といろいろと喧伝され、

今年の○○は〜〜〜といった ニュースが流れ年末感が満載な昨今。

毎年この時期に弊社でもいただくお仕事。 そう、年賀状です。

デザイン・印刷をする度に 少なくなってきたとはいえ、

まだまだ 新年のご挨拶としてる分方も多いかと思います。

 

 

そこで悩むのは ご挨拶の言葉 どれが適切なのか分からなかったりしますね。

「謹賀新年」というのは 字のごとく

つつしんで、新年のお祝いを申し上げますという 挨拶なので上司の方、

お仕事関係の方にお送りするのでも 何ら問題は有りません。

ただし、「新春」 「賀正」などは略語となっておりますので

あまり使わない方が良いとか。

 

gasho

 

 

 

 

 

 

 

また新年なので、縁起の悪い言葉は入れない方が良いとされております。

皆様は今年は年賀状もう準備万端でしょうか?

12/25までにだせば元旦に届きます!

まだ時間があると思わずに

そろそろご準備してはいかがでしょう。

 

 

デザイン・印刷・チラシのご用命は トレンディまで!

土曜日折込チラシ
激安印刷のトレンディ

staff NO 15

ひとりごと

ニュージーランドのキウイ×2の話

2018年11月15日
ccb53936ccab080423b8ba9db4a34695_m

 

キウイと聞いて皆さんは何を思い出されされますか?

普通はまあ…上の写真ですよね

しかし南半球のかの国ではこれがある鳥のことなんですよ。

 

 

あっ…これです↓

 

 

animal_kiwi

 

キウイフルーツの原種は中国の楊桃(ヤンタオ/洋名スターフルーツ)。

これがニュージーランドで品種改良され

およそ100年前の1924年、

現在のキウイフルーツが誕生しました。

当時は「チャイニーズグーズベリー」と呼ばれていたそうですが

戦後、ニュージーランドの国鳥である「キウイ」と言う名前で輸出されるようになります。

そのネーミングが功を奏したのかでしょうか…

「キウイ」は世界的人気を博し日本の食卓にも並ぶこととなります。

ニワトリが先か卵が先か?…鳥が先かフルーツが先か?

NZではキウイ鳥が先であった訳ですね(笑)

story_img_02

【イラスト出典/ゼスプリホームページ】

 

さてこのキウイ鳥、実は飛べない鳥。そして視力も良くありません。

しかし嗅覚が鋭くすばしっこい。

その能力と特徴的なくちばしで地面の中のエサをつついて補食。

外敵の少ない夜間に活動します。大きさはニワトリぐらいなんですが

自身の体の1/4ぐらいの大きな卵を産みます。

だから卵を温めるときも上の方しか暖めることができません。

この理由は祖先が卵の大きさに見合った大型の鳥で

体が小型化してしまったからだそうです。いやーユニークな鳥です。

↓↓↓↓キウイ鳥は関西では天王寺動物園で見ることができるそうです。

 

 

 

残念ながらこのキウイ鳥…

フルーツのキウイの世界的隆盛とは対照的に絶滅危惧種。

ニュージーランドは国鳥としてこの鳥を保護し、

ニュージーランドの人々はこの鳥を愛しています。

弊社トレンディが得意とする

チラシ広告を見てニュージーランド産キウイフルーツを

購入されたお客様はぜひこの不思議な

ニュージーランドのキウイ鳥を思い浮かべてい

いただけたらより味わい深いかもですよ (^-^)

 

土曜日折込チラシ
激安印刷のトレンディ
staff no.13

 

ひとりごと

身体と脳の仕組み

2018年10月26日
20181026_001

10月も、もうすぐ終わりです。
朝晩は、だいぶ冷えてきました。


今回は、身体と脳の仕組みの単純さのお話しです。


人間の身体はとても複雑で機能的で
とても良くできています。
しかし、とても単純なつくりでもあります。


例えば、イライラした時は
ゆっくり深呼吸をしてみる。
すると、身体がゆっくり深呼吸しているのだから
リラックスしているのだな〜と
脳が勘違いし始めるようです。


また、楽しくない時は笑顔を作ってみます。
すると、顔が笑っている表情にする為の
筋肉を使っているのだから
これもまた脳は騙され
楽しいんだな〜と思うそうです。


落ち込んでいる時はスーパーマンのような
腰に手をあてて胸を張って仁王立ちします。
すると、またまた脳が勘違いをして
元気だと思ってくれるそうです。


20181026_002


これらは、
「心」が感じている感情的な想いを
「身体の動き」によって、
理性で考えて動く事のできる脳を騙し、
勘違いさせているのです。
それが、そのうち思い込みではなく
本当に楽しくなったり
元気になったりするというお話です。


目の錯覚も同じように
脳が騙されているみたいですね。


20181026_003



複雑そうな脳のしくみも
こういう単純なところもあって
身体の仕組みって不思議だなと思います。



まだ少し早いですが、
年末に向けて、そろそろ年賀状の
ご準備等いかかがですか?


お考えの方はぜひトレンディまで!


staff no.16

ひとりごと

人と繋がること

2018年09月21日
スマホを使うOL

先日個人的にしているFacebookから
友人がアップしましたと、いつものように
Facebookからお知らせがとんできました。
 

 
特に思いつくコメントがなければ、
いつもなら、読んでも無反応なのですが、その時
友人のアップした内容には少し思いつめている
悩みのような気持ちを含んだ内容でしたので、
気になってコメントを残しました。
 
その後すぐ、友人より返信があり、
少ししてから電話で話しました。
 
思っていた以上に悩んでいたようでしたが、
電話で話せたことでだいぶ落ち着いてくれて、
ほっとしました。
 
この友人とこうして連絡を取り合うのは、
実は約20年ぶりで、Facebookでつい最近
繋がったところでした。
 
連絡が途絶えた時のお互いの気持ちや状況を、
その時の電話で初めて打ち明けました。
 
疎遠になってしまったのは、当時の若さや
未熟さから、素直になれなかったからだと
知る素敵な機会となりました。
 
お互い年齢を重ねたことで素直な気持ちを
引き出せた事、そしてその引き出す機会を
作ってくれたFacebookに改めて感謝しました。
 
海外に転職された先輩の近況が知れたり、
何十年来の友人とまたこうして連絡の
やりとりで、何十年ぶりの誤解が解けたりと、
人と人とが繋がるきっかけって突然で
シンプルな事なのだと今回思いました。
 
これからも、頂けるお仕事・ご縁を大切に、
もっとよりよい内容を皆様にお届け出来ます様、
精進して参ります。
 
当社の御利用、心よりお待ち申し上げております。
 

女性のお辞儀

 

 
土曜日折込チラシ激安印刷
株式会社トレンディ
〈staff no.17〉

ひとりごと,折込チラシ

“トレンディマンスーパー”の巻

2018年08月24日
ブログ.11

ブログ.11
土曜日折込チラシ激安印刷のトレンディです。
No.2

1 / 2712345...1020...最後 »